キレイモと銀座カラーin名古屋

「キレイモ」VS「銀座カラー」脱毛サロンを徹底比較in名古屋

「キレイモ」VS「銀座カラー」

「キレイモ」VS「銀座カラー」あらゆる角度から徹底比較してみました

名古屋でも人気の高い脱毛サロン「キレイモ」と「銀座カラー」。

回数無制限で全身脱毛できることで共通しているこの2つのサロン。全身脱毛するならどちらのサロンがいいのか迷ってる人って多いと思います。

そこで、この2つの脱毛サロンをあらゆる角度から徹底比較してみました。アナタに合うのはどっちのサロン?

脱毛プランを比較

まずは、全身脱毛プランを比較してみましょう。

キレイモ
全身脱毛プラン 料金
月額制
(顔全体を含む)
月額10,260円
18回:359,100円
回数制
(顔全体を含む)
回数無制限:378,000円
18回:313,956円
12回:229,003円
10回:201,096円
学割
回数プランのみ
最大20,000円OFF
銀座カラー
全身脱毛プラン 料金
22か所
回数無制限プラン
(顔なし)
月額7,020円
213,462円の36回払い
(別途分割手数料あり)
24か所
回数無制限プラン
(顔全体を含む)
月額10,800円
313,254円の36回払い
(別途分割手数料あり)
※顔は12回まで
学割 レギュラーコース2カ所以上:10,000円OFF
コース料金:最大10%OFF

※価格はすべて税込です。

キレイモと銀座カラーの全身脱毛プランの違いとして大きいのが、「月額制プランのしくみ」になります。

反対に共通している特徴は、「回数無制限で全身脱毛ができる」点になりますね。

キレイモと銀座カラーの相違点
  • 月額制プランのしくみが違う
キレイモと銀座カラーの共通点
  • 回数無制限で全身脱毛ができる
  • 月額プランでも1回の来店で全身の施術ができる
月額プランを比較

まず、「月額制プランのしくみ」の違いについてみていきましょう。

キレイモの月額制プランは、いわゆる月謝タイプのもので、毎月定額の料金を払って自分がやりたいところまで通う方法なのに対し、銀座カラーの月額制プランというのは、コース料金をローン払いにして毎月返済していく分割タイプのものになります。

キレイモの月額制プランと銀座カラーの月額制プラン

キレイモの月額制プランの特徴

月額定額プラン

キレイモの月謝タイプの月額制プランは、まとまった回数のコースプラン契約をしなくていいので、ローンを組む必要がなく、気軽に始めることができるというのが特徴ですね。やめたいときにすぐやめられるのも大きなメリットです。

デメリットとしては、毎月1回、定期的に通う必要があることです。もし都合が合わずに施術をしない月があっても、その月の料金は支払わないといけません。

メリット
  • 気軽に始められていつでもやめられる
デメリット
  • 毎月1回、定期的に通う必要がある
  • 施術をしない月があっても料金を支払う必要がある
銀座カラーの月額制プランの特徴

全身脱毛コース月額6,500円

対して、銀座カラーの分割タイプの月額制プランは、施術ペースに制限がないのがメリットになります。基本2ヶ月に1回サロンに通えばよく、通えない月があっても損をすることはありません。

ムダ毛の状態によって、3ヶ月おき、4ヶ月おきに施術してもOKなので、自分のペースで通えるのが魅力です。

デメリットとしては、コース料金を契約してローンで返済していく形になるので、途中でやめると解約手数料が発生することです。

なんか自分に合わないなと思っても気軽にやめられないので、始める際はよく考えて契約するようにしましょう。

メリット
  • 自分のペースで通える
  • 施術をしない月があっても損しない
デメリット
  • ローン返済になるので途中でやめると解約手数料が発生する

それぞれにメリット、デメリットがあるので、一概にどちらがいいとは言えないですね。自分にあった方を選ぶのがいいと思います。

回数無制限コースを比較

キレイモ、銀座カラーともに全身脱毛の回数無制限コースがあります。

料金は、それぞれ顔全体が入ったプランが、キレイモは378,000円(税込)、銀座カラーが313,254円(税込)になります。

価格だけを見たら銀座カラーの方が圧倒的に安いですね。

銀座カラーの「顔」脱毛は12回まで

ただ注意しないといけない点が、銀座カラーの「顔」は、回数無制限コースでも12回までしかできないという点です。

全身22か所脱毛し放題&顔2カ所12回:月額10,000円(税別)

顔はうぶ毛になるので、IOライン同様に効果が出にくく、一番回数が必要になる部位なんですが、これが12回までという制限があるんです。

正直、顔に関しては12回では足りないと思います。

キレイモは「顔」脱毛も回数無制限

キレイモは顔も回数無制限でできるので、顔もしっかり脱毛したい人はキレイモがオススメです。

スペシャルプラン

顔全体の脱毛ができる

銀座カラーの「顔」なしプランはおすすめ

ちなみに、銀座カラーは「顔なしプラン」もあって、こちらなら回数無制限で213,462円(税込)とかなり安いので、顔脱毛は必要ないという人は銀座カラーが断然おすすめになります。

全身22か所脱毛し放題:月額6,500円(税別)

POINT
  • 顔もしっかり脱毛したいならキレイモが◎
  • 顔脱毛は不要なら銀座カラーが◎

脱毛方法を比較

キレイモと銀座カラーの脱毛方法を比較してみましょう。

  キレイモ 銀座カラー
脱毛方式 IPL脱毛(ジェルなし)
※単射式
IPL脱毛(ジェルあり)
※連射式
全身脱毛
施術時間
90分 60分
冷却ジェルを塗るか塗らないかが違う

キレイモ、銀座カラーとも、それぞれ「IPL方式」という光脱毛になります。

ただ、照射前の冷却ジェルを塗るか塗らないかが違ってきます。

銀座カラーはジェルを使用しますが、キレイモは使用しません。

キレイモの冷却ジェルなし脱毛はおすすめ

この冷却ジェル、そもそもなんの為に塗るのかというと、熱い光から肌を守るためと、痛みや熱さを軽減するために使用しています。

でも、これを全身に塗られるのってすごくツライんですよね。とにかく冷たいので、私とかは「おぉ〜」といつも声が出てしまうくらいです。

なので、キレイモではこのジェルを塗らない方式を取っています。冷却ジェルの代わりに脱毛マシンのヘッドが瞬間冷却されるしくみになっていて、それで熱い光から肌を守ったり痛みを軽減してるという訳です。

最新の純国産マシン導入

こちらのマシンも経験したことありますがすごくいいです。ヘッドが肌にあたると「冷たっ」ってちょっとなりますが、「おぉ〜」とはなりません。

痛みも熱さもほとんど感じないので、これは画期的なマシンだな〜と思いました。冷却ジェルが苦手な人はキレイモをおすすめします。

POINT
  • 冷却ジェルが苦手な人はキレイモが◎
マシンの種類と施術時間

では、次に施術時間をみてみましょう。全身脱毛にかかる時間は、キレイモが「90分」、銀座カラーが「60分」になります。銀座カラーがの方が速いですね。

時間だけ見ると銀座カラーの60分が絶対いい!となりそうですが、時間だけを単純に比べるのはちょっと危険かも。

というのも、施術時間というのは脱毛マシンに大きく左右されるからです。

銀座カラーは連射式マシン

銀座カラーのマシンは連射式のものを使っています。

連射式マシンは1回の充電で何回も照射を行なうタイプのもので、施術が早くできるというメリットがある反面、光のパワーがどうしても弱くなってしまうというデメリットがあるんです。

光のパワーが一定にならないという問題もあります。

キレイモは効果が高い単射式マシン

反対にキレイモが使っているのは単射式です。

単射式マシンは1回の充電で1回の照射を行なうので、施術にはどうしても時間がかかってしまいますが、光のパワーが強いのでその分効果が高いのがメリットになります。

光のパワーが一定なのもポイントですね。

時間か効果か自分に合った方を選ぼう

時間を取るか効果を取るかになりますが、銀座カラーは回数無制限でできるので、1回の効果が多少弱くても長い期間をかけてキレイしていくか(施術時間は速い)、キレイモの高い効果がある施術で短期間にキレイにするか(施術時間は遅い)、自分に合った方を選ぶようにしましょう。

POINT
  • 1回の脱毛効果の高さで選ぶならキレイモが◎
  • 1回の施術時間が短い方がいいなら銀座カラーが◎

シェービングサービスを比較

シェービングサービスの違いについてみてみましょう。

  キレイモ 銀座カラー
シェー
ビング
月額プラン:1,000円
剃り残しも同じ
背中、おしり、Oラインは無料
※シェーバーを持参するか、銀座カラーで購入する必要あり
剃り残しも同じ
回数プラン:無料
キレイモのシェービングサービス

キレイモのシェービングサービスは、月額プランと回数パックプランで異なります。月額プランは剃り残しも含めて1回につき1,000円かかります。

うなじや背中、お尻などは自分で剃るのは難しいので、初めから1,000円払って全部シェービングしてもらうのが得策ですかね。ただ、そうすると月額は実質11,260円(税込)になってしまいます。

回数プランはどうかというと、こちらはすべて無料で剃ってくれます。つまり事前に自分でシェービングする必要はないってことです。これはすごく便利だしおトクですね。

18回プランの場合、月額に換算すると実質8,721円(税込)。かなり安いですね。シェービングが苦手な人はキレイモの回数パックプランがおすすめになります。

銀座カラーのシェービングサービス

銀座カラーはどうでしょう。自分では手が届かない「背中」、「おしり」、「Oライン」は、自分のシェーバーを持参するか、銀座カラーで購入すれば無料で剃ってくれますが、それ以外はお金を払ってもダメです。

必ず自分で事前にシェービングをしていく必要があります。

じゃあ、「背中」、「おしり」、「Oライン」以外の部分を剃っていなかったり、剃り残しがあったらどうなるのかってことですが、その部分に関しては施術してもらえないということになります。

ま、銀座カラーは通い放題なので、施術してもらえなかったとしても料金がもったいないということはないですけどね。ただ、その分ムダ毛がキレイになるには時間がかかってしまいます。

自分でのシェービングが面倒い、苦手という人はキレイモ、苦じゃない、得意という人は銀座カラーがオススメですね。

POINT
  • シェービングが面倒い、苦手という人はキレイモが◎
  • シェービングが得意という人は銀座カラーが◎

予約キャンセルのペナルティを比較

予約キャンセルのペナルティの違いについてみてみましょう。

  キレイモ 銀座カラー
予約 取りやすさ:◎ 取りやすさ:△
Web、電話、サロン
キャンセル待ち制度あり
Web、電話
予約
キャンセル
月額:前日、当日は1回分消化 前日19時以降は1回分消化
回数無制限コースは2,000円
回数:当日は1回分消化

まず、予約の取り方に関してですが、銀座カラーは「Web」か「電話」での予約、キレイモはそれにプラスして店頭での予約も可能です。

キレイモはキャンセル待ち制度もあるので、予約に関してはキレイモに軍配があがります。

では、予約キャンセルについてみていきましょう。

キレイモのキャンセル規定

予約キャンセルに関しては、キレイモは月額プラン、回数パックプランで異なります。

月額プランは前日からペナルティがかかります。前日以降は1回分消化になるので、その月の施術はできなくなってしまいます。ちょっと厳しいですね。

回数プランは前日までならOK。当日キャンセルのみペナルティがかかって、こちらも1回分の消化になります。

銀座カラーのキャンセル規定

銀座カラーは前日19時以降からペナルティがかかります。回数無制限コースは2,000円、回数無制限コース以外は1回分の消化です。

厳しくもなく緩くもない感じでしょうか。

どちらのサロンも当日はペナルティがあるので、キャンセルや変更は余裕を持ってするようにしましょう。

POINT
  • キレイモの回数プランは前日までのキャンセルならペナルティなし
  • 銀座カラーは前日19時以降からペナルティがかかる

まとめ

回数無制限で全身脱毛ができるキレイモと銀座カラー。

選び方としては、「安い料金で脱毛したい」「顔脱毛はなくてもいい」、「施術時間は短い方がいい」という人は銀座カラー、「施術時間は長くても脱毛効果が高い方がいい」、「冷却ジェルが苦手」、「シェービングが苦手」という人はキレイモがいいのではと思います。

POINT
  • 脱毛効果が高い方がいい、シェービングをやってもらいたい、冷却ジェルが苦手な人は「キレイモ」がおすすめ
  • 安い料金で脱毛したい、顔脱毛は必要ない、施術時間は短い方がいい人は「銀座カラー」がおすすめ

全身脱毛ならKIREIMO

銀座カラー

名古屋でお得に全身脱毛ができる脱毛サロントップページへ

名古屋でお得に全身脱毛ができるおすすめ脱毛サロンはこちらからチェックすることができるよ。