コロリーとシースリーin名古屋

「コロリー」VS「シースリー」脱毛サロンを徹底比較in名古屋

「コロリー」VS「シースリー」

全身脱毛サロン「コロリー」と「シースリー」の脱毛内容や特徴を比べてみましょう。

コロリーは2017年4月にオープンしたばかりのサロンで、シースリーも名古屋に進出してきたのは2015年になるので、どちらも名古屋では新しいサロンになります。

この新しい脱毛サロン、全身脱毛するならどちらがいいのでしょうか。あらゆる角度から徹底比較してみました。

アナタに合うのはどっちのサロン?

脱毛プランを比較

まずは、全身脱毛プランを比較してみましょう。

コロリー
全身脱毛プラン 料金
回数制プラン
34部位
(顔なし、VIOあり)
12回:277,020円(月額7,695円)
オープンキャンペーン
今なら月額約33%OFF!の5,130円!
12回総額:184,680円
※36回払いの場合
回数制プラン
34部位
12回:277,020円
オープンキャンペーン
今なら約33%OFF!の184,680円!
通うペース 最短2週間に1回
シースリー
全身脱毛プラン 料金
回数無制限プラン
(顔、VIOあり)
月額6,400円+年2回のボーナス払い
418,192円の36回払い
9ヶ月間無料
418,192円を10ヶ月め以降後払い
回数制プラン
(顔、IOは対象外)
6回:95,000円
通うペース 3ヶ月に1回

※価格はすべて税込です。

ツルピカにしたい人はシースリー

コロリーとシースリーの脱毛プランの違いとしては、コロリーは回数プランしかないのに対して、シースリーは回数無制限プランがある点になります。

なので、とにかくツルツルピカピカにしたい人はシースリーの回数無制限プランがいいかなと思います。

あと、コロリーは顔や顔、胸、お腹、背中、腰、ヒップといった部分が含まれていないんですが、シースリーは顔も含めた全身まるごと。なので、全身まるごと脱毛がやりたい人もシースリーがオススメですね。

早く脱毛してしまいたい人はコロリー

逆に全身まるごとは必要ない、ツルツルまでしなくても自己処理をしないくらいで十分という人ならコロリーが断然おすすめです。

コロリーは現在キャンペーンをやっていて、12回で184,680円という安さ。

12回でほぼ自己処理をしなくてもいいくらいまでになるので、シースリーの回数無制限プラン418,192円よりもはるかに安いです。

さらに、コロリーは施術ペースが最短2週間おきが可能なので、脱毛完了を早くすることができるというメリットも。

シースリーは3ヶ月に1回しか施術ができないので、ムダ毛がなくなるまでに時間がかかってしまうので、早く脱毛してしまいたい人にもコロリーはおすすめですね。

コロリーは33%OFFキャンペーン中

コロリーは現在オープンキャンペーンを実施中で、12回コース月額7,125円(税別)が約33%OFFの月額4,750円(税別)になります。

12回コース総額277,020円(税込)が、184,680円(税込)になるということですね。

つまり、92,340円も割引になるということ。これはすごくお得です。

キャンペーン価格でも月に1回施術することが可能なので、今ならコロリーの脱毛プランは非常に内容が良く、オススメ度はかなり高いです。

脱毛方法を比較

コロリーとシースリーの脱毛方法を比較してみましょう。

  コロリー シースリー
脱毛方式 S.S.C脱毛(ジェルあり)
※連射式
超高速GTR脱毛(ジェルあり)
※連射式
全身脱毛
施術時間
90分 45~60分

脱毛方法ですが、コロリーはS.S.C脱毛、シースリーは超高速GTR脱毛になります。

痛みが苦手、肌が弱い人はコロリー

S.S.C脱毛というのはミュゼや脱毛ラボが採用している施術方式で、光とジェルの相乗効果で抑毛する方法です。

痛みが少なくて肌へのダメージが少ないのが特徴なので、痛みが苦手な人や肌があまり強くない人にオススメですね。

施術時間を短くしたい人はシースリー

シースリーの超高速GTR脱毛はIPL脱毛の一種で、黒いメラニンに反応する光で抑毛する方法になります。

超高速GTR脱毛はその名の通り、超速い施術ができるのが特徴で、45分という速さで全身のお手入れが可能。大手サロンでは最速ですね。

1回の施術時間をとにかく短くしたいという忙しい人にオススメになります。

シェービングサービスを比較

シェービングサービスの違いについてみてみましょう。

  コロリー シースリー
シェー
ビング
剃り残しはすべて無料 うなじ、背中、ヒップは無料
剃り残し部分はその他の部位も無料
※顔とVIOは自分のシェーバーを持参

シェービングサービスについてはどちらも優秀ですね。

コロリーでは剃り残し部分があった場合はすべて無料でシェービングしてくれます。

シースリーはうなじ、背中、ヒップに関しては始めから無料でシェービングしてくれて、その他の部位も剃り残し部分であれば無料でシェービングしてもらえます。

ただし、シースリーの場合は顔とVIOだけは自分のシェーバーを持参する必要があるので、その点だけ注意が必要です。

どちらのサロンも他のサロンより比較的料金が高めなので、こういったサービスはやはり充実していますね。

予約の取りやすさ、キャンセルのペナルティを比較

予約の取りやすさと予約キャンセルのペナルティの違いについてみてみましょう。

  コロリー シースリー
予約 取りやすさ:◎ 取りやすさ:△
電話、サロン Web、電話
キャンセル待ち制度あり
予約
キャンセル
当日は1回分消化 施術時間を過ぎると3,000円
予約の取りやすさならコロリー

予約の取りやすさはコロリーが断然いいですね。

コロリーはまだオープンしたばかりの新しいサロンなので、予約の取りやすさはピカイチ。始めるなら今がオススメです。

シースリーも名古屋ではまだ比較的新しいサロンになりますが、回数無制限プランの人がほとんどで、脱毛を卒業する人がいないので会員はどんどん増えるばかり。

なので、どうしても最近は予約が取りにくくなってきているのが実情です。

平日の夜とか土日祝に通いたいという人の場合はコロリーがオススメですね。

ただ、コロリーはWeb予約ができなくて電話かサロンでの予約になります。24時間ずっと予約できる訳ではないのでそこだけはネックかなと。

あと、次月の予約は前月の15日からでないと取れないので、そこもちょい面倒いですね。このあたりが改善されるともっといいのになと思います。

キャンセルしがちな人はシースリー

次にキャンセルのペナルティについてですが、コロリーは前日までのキャンセルはペナルティはありませんが、当日の場合は1回分が消化扱いになってしまいます。

対してシースリーは、当日の施術前までであればペナルティなし、施術時間を過ぎると3,000円のペナルティ料金が発生してしまいます。

施術前までペナルティなしというのはありがたいシステムですね。当日急に体調が悪くなったり、生理がきちゃったり、残業が入ってしまったりっていうことは結構あると思うので。

3,000円のペナルティ料金も脱毛1回分が消化されちゃうよりは安いし。

という訳で当日キャンセルとかしそうだなという人はシースリーがいいかもですね。

まとめ

コロリーとシースリー。

選び方としては、「安い価格で脱毛したい」、「平日の夜、土日祝で通いたい」、「早くムダ毛をなくしたい」、「全身まるごとじゃなくてもいい」という人はコロリー、「全身まるごと脱毛をやりたい」、「時間はかかってもツルピカにしたい」、「施術時間は短い方がいい」、「急な予約キャンセルの可能性あり」という人はシースリーがいいのではと思います。

名古屋でお得に全身脱毛ができる脱毛サロントップページへ

名古屋でお得に全身脱毛ができるおすすめ脱毛サロンはこちらからチェックすることができるよ。