脱毛,月額制

脱毛サロンの月額制を詳しく解説します

月額制ってこんなシステム

最近は月額制プランの全身脱毛が人気になってきていますが、実はこれ、サロンによって違いがあるって知ってましたか?

月額制という言葉と価格だけでサロンやプランを決めてしまうと、損することにもなりかねないので、ここでしっかりまとめておきたいと思います。

月額制はサロンによって違いがある

月額制っていうと、普通考えるのは、スポーツクラブみたいに期間を決めずに毎月定額の価格を支払って通うという月会員のイメージですよね。

でも、脱毛の月額制というのは、大きく分けて2つの支払いシステムがあって、スポーツクラブみたいな一般的な月額制と、もうひとつ、契約コースの総額を分割払いで支払う、いわゆる分割払いシステムになっているサロンもあるんです。

脱毛の月額制には、一般的な月額制といわゆる分割払いの2種類があります

具体的にみていきましょう。

一般的な月額制のサロンは?
サロン 月額制の内容
恋肌 月額3,200円(税込)。
4ヶ月分の支払いで全身1回分の施術ができる。
1回で全身全部の施術。
通うペースは4ヶ月に1回。
キレイモ 月額10,260円(税込)。
2ヶ月分の支払いで全身1回分の施術ができる。
1回で全身の半分の施術。
通うペースは1ヶ月に1回。
脱毛ラボ 月額2,149円(税込)。
8ヶ月分の支払いで全身1回分の施術ができる。
1回で全身の8分の1の施術。
通うペースは1ヶ月に1回。
レイビス 月額10,584円(税込)。
2ヶ月分の支払いで全身1回分の施術ができる。
1回で全身の4分の1の施術。
通うペースは1ヶ月に2回。

一般的な月額制システムを取り入れているサロンは、恋肌、キレイモ、脱毛ラボ、レイビスになります。

例えばキレイモの全身脱毛の月額制プランは、月10,260円(税込)を支払うことで、毎月1回通うことができます。(月1回全身の半分を施術します。)

これを自分のやりたい期間ずっと繰り返していって、やめたくなったらやめるというシステムになります。

いわゆる分割払いのサロンは?
サロン 月額制の内容
シースリー 回数無制限プランの総額382,400円(税込)を24回で分割払い。(金利手数料はシースリーが負担)
月額8,100円(税込)+年2回のボーナス払い。
1回で全身全部の施術。
通うペースは3ヶ月に1回。
銀座カラー 22か所、回数無制限プランの総額318,600円(税込)を36回で分割払い。(金利手数料が別途かかる)
月額10,584円(税込)。
※3回〜10回払いまでは金利手数料0%。
1回で全身全部の施術。
通うペースは1ヶ月半に1回。

それに対し、分割払いシステムをとっているのが、シースリーと銀座カラー。

例えばシースリーの月額制はどういうしくみになっているのかというと、回数無制限の全身脱毛プランは総額382,400円(税込)になるんですが、これを24回に分けて毎月支払うというシステムになっています。(24回なら手数料なし)

月額制とうたっているけど、実は普通の分割払いということです。なんだか紛らわしいですよね。

分割払いなのに月額制っていう表記の仕方ってどうなの?!って思うこともありますが、でも、これはこれでメリットもあるんです。

では、次に一般的な月額制といわゆる分割払いのそれぞれのメリット、デメリットをみていきましょう。

一般的な月額制のメリット

気軽に始められる

一般的な月額制は、分割払いのローンを組む訳ではないので、安心して気軽に始めることができます。お試ししやすいのがメリットですね。

やめたいときにやめられる

脱毛の効果がちゃんとあるのか、サロンの雰囲気ってどうなのか、親切丁寧に対応してくれるのか、予約がちゃんと取れるのかなど、こういうことって実際に通ってみないとわからない部分ですよね。

なので、実際に通い始めてみて、なんか違うと感じたときにすぐやめられるというのは大きなメリットです。

一般的な月額制のデメリット

施術をしない月でも支払いが生じる

例えば恋肌の月額3,200円プラン。このプランは4ヶ月分を支払ってやっと全身1回分の施術を行ないます。ということは、3ヶ月間は施術をしないのに支払いが生じることになります。

さらに、都合でその月通えないとなった場合や、予約がなかなか取れなくて通えないという場合でも支払いが必要になってくるのも大きなデメリット。コンスタントに通える人や、予約が取りやすいサロンでないと損することになります。

分割払いのメリット

通えない月があっても損しない

総額があらかじめ決まっているので、通えない月があっても損することがないのがメリット。忙しい人などでコンスタントに通えないという人に向いていますね。

予約が取りにくいサロンの場合もこちらのシステムの方がベターです。

回数無制限コースがある

分割払いシステムの場合、回数無制限コースがあるのがポイント。追加額を気にすることなく何回もずっと施術ができるので、全身をツルツルにしたい人にはお得になります。

分割払いのデメリット

途中でやめると手数料がかかることも

分割払いのローンを組んでいる訳なので、途中でやめたくなった場合に、サロンによりますが解約手数料が発生するケースがあります。

始める際は、そのサロンで本当にいいのか、よく考えて決めた方がいいですね。

名古屋でお得に全身脱毛ができる脱毛サロントップページへ

名古屋でお得に全身脱毛ができるおすすめ脱毛サロンはこちらからチェックすることができるよ。